おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~のNTRエロ同人誌を読む!無料で読む!

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~のNTRエロ同人誌

続きを読む

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~のあらすじとストーリーとヲチ

【ストーリー】
初夏、休日家族に連れられ叔母の家に遊びに行くこととなった。
母の妹である叔母は幸平の過去に何度か会っている。
今回は5年ぶりの再会ではあったが
叔母は幸平の幼い頃の記憶のまま、
美人で優しく想い描いた通りの姿だった。

ひとつだけあの頃と違ったのは
幸平が叔母から女の色気を感じていたことだった。

思春期真っ盛りの幸平の目には
叔母は『オンナ』として映っていた。
その豊満で魅力的な肉体は
年頃の男の成長盛んな時期には目に毒だった。
密かな恋心が覚え始めた性の欲求と合わさり
衝動的な行動に出てしまう事となる。

その対応に度々頭を悩ませる叔母だった…。

筆おろし、誤射中出し、抜かずの連続中出し 他

フルカラー 全106ページ

 

 

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~の感想

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~のNTRエロ同人誌

主人公は男の子。
夏休みに叔母の家に泊まりに来たのじゃ!

思春期まっさかりな彼。

叔母のセクシーな体つき・エロティックな顔に興奮してしまい、いろんな方法でオナりまくるのじゃった!

とても気持ちがわかるぞぉ!
仮に自分にこんなセクシーで美しく可愛いグラマーな親戚が居たら…

と考えると、すんげえ自慰がはかどりそうな気がしまするぅ!

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~のNTRエロ同人誌

最初は仕方なく1回だけ抜いてあげた叔母だったのだが、これで落ち着くはずがない!

思春期って制欲の塊ですからのぅ!
いくらでも湧き出る湧き水のごとき制欲!

今度は叔母を脅してどこでもセックスしまくるのでございます!

寝室の旦那が寝ている隣で夜這いしたり、真っ昼間からどこそこでバッコンバッコン!

ゴムを外して中出し!!

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~のNTRエロ同人誌

この主人公、叔母を孕ませる気まんまんなのでございますぅ!

ただただ気持ち良いという理由もあるんでしょうな!

そりゃあゴムはめてやるのと、生でやるのは感覚が全然違うでしょうからのぉ!

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~のNTRエロ同人誌

一番注目すべきは叔母のスタイル!
太っているわけでもなく、痩せているわけでもない。

そして巨乳。
こんなのさ。
男なら絶対ムラムラしちゃうでしょ!?

一番エロいスタイル!
ワシはこの叔母さん、めちゃくちゃ好みじゃよぉ!

今すぐ作品を読む

 

 

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~の総評

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~の総評は!
100点満点中…!

83点!

 

男の子が叔母の子宮にビューッビューッと精液を注ぎ込むシーンが抜きポイントでごじゃりましょう!

叔母さんを果たして孕ませることができるのか!?
叔母さんは妊娠したときにどんな反応をするでしょうか?

いろいろと想像を膨らませながらアソコも膨らませてくだされぃ!

 

今すぐ作品を読む